top of page
検索
  • yqp007

神秘の白人神社(しらひとじんじゃ)と磐坂神明神社

徳島の実家に帰るついでと言っては何ですが、以前から気になっていた、日ユ同祖論(日本人とユダヤ人の祖先が同じという論考)の根拠の一つとなった徳島県美馬市脇町の白人神社と、その近くの神明神社に行ってみました。年末に徳島祖谷の秘境、黒沢湿原に車で行って、落石の跡にタイヤがはまって、愛車の左前輪がパンク、元旦に、家内と列車(徳島線)で、穴吹駅(ぶどう饅頭で有名な、日の出製菓がある)の近くからタクシーで白人神社へ!この神社は、狛犬ではなく、狛うさぎ!?で有名で、まあ、今年は、うさぎ年ということで、ゲンが良いですね。頭なでると良いことがあるそうで、阿吽の2体とも撫でさせて頂きました(笑)🐰

 あくる日(1月2日)に修理上がりの愛車で、再度、白人神社の近くの神明神社に、夕方お参りしました💦2度手間になりましたが、神明神社も兎の狛犬!?のようであったので、ナデナデして、150段の急傾斜の怖い階段を上り、謎の石組みと5つの祠に御参りできました!きっと、これを契機に、岩戸開きが起こるはずですね。写真をご参照ください(江戸時代に発掘されたときとは、石組みが異なっているらしいです(改修工事で!?)。


穴吹駅前、日の出製菓本店と白人神社


磐坂神明神社(いわさかしんめいじんじゃ)





閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page