top of page
検索
  • yqp007

最後の封印、天磐戸神社(あまのいわとじんじゃ)

 四国、徳島の剣山ソロモンの秘宝伝説の謎を解く最後の鍵、天磐戸神社に行ってきました。実家の同窓生、古神道研究家の久保さんが、鴨島のホテルまで迎えに来てくれて、

トヨタのクルーザーで一路、剣山のある一宇村へ(名前に宇宙の宇が入っているのも面白い)。ホテルまでは早朝移動で、愛車HONDAのFITで向かったのですが、去年から立て続け

にパンクしており、今回は、オフロード車を持っている久保さんに頼りました(-_-;)

 さすが、地元の山道だけあって、私より全然スイスイと走行して頂き、まずは、下宮神社

に到着!どうやら、ここが、天磐戸神社の下社らしく、やっぱり白人神社や磐坂神明神社と

同じ、狛犬が兎という不思議な展開。ここも、かなりのパワースポットで、ビリビリ✨

 さらに剣山の奥へと進みましたが、天磐戸神社はなかなか見つからず、桃ちゃんの機転で

、再トライして、側道深く入り込み、ついに発見しました!

 結構険しい山道を登ると、巨石がゴロゴロ、怪しげな女神像や天狗像の先に、沖縄のウタキ(御嶽)そっくりの、岩戸風の祭祀場がありました。凄いエネルギー場でしたので、皆で

パワーサークルを左回り、右回りに流して、気を交流しました。

 帰りに、祖谷そばの店に寄りましたが、あいにく麺打ち終わりで、断念(´;ω;`)

でも、行きに貞光SAで、美味しい半田素麺を試食し、土産でたっぷり買ったので良しとする

ことにしました(笑)

 久保さん、大変お世話になり、ありがとうございました。


ホテルと車


下宮神社と白人神社に似た謎の磐座(いわくら)


大磐戸神社の天狗と女神


大磐戸神社の巨石群と社



 


閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page