検索
  • yqp007

合気道の故郷“綾部”~天橋立~丹後半島ドライブ@10月24日

 秋の丹後半島ドライブを数か月前から計画していましたが、素晴らしい偶然にて、

何と、綾部合気道錬成塾不二の会の塩尻先生主催(合気会本部道場の栗林先生監修)

の植芝盛平翁パネル展が同日に開催されることを知り、方向も同じであったため、

我が家@伏見より、京都府乙訓郡大山崎ICより京都縦貫道を走り、綾部ICで下りて

京都府綾部市の“あやべグンゼスクエア”に立ち寄りました!

 その施設内には、バラ園や素敵な喫茶室(抹茶アイス最高!)などもあり、少し

休憩してから、パネル展(なんと無料)を見させて頂きました。

 昔から(夢に見るほど)植芝翁先生の大ファンの私も、全く知らなかった綾部大本

教時代の若き翁先生の修行話など、数々の写真とエピソードを閲覧でき、感無量!

 その後、懐かしい天橋立~さらに、今回初の丹後半島突端までのドライブで、有名

な伊根の舟屋、浦島神社、そして、たまたま寄った浦島神社前の喫茶“両助”での

自家製野菜満載の釜飯セットに舌鼓を打ち、マスター夫婦の人柄に感動しました!

 釜飯でも、小豆、空豆、枝豆入りが選べるため、家族3人でそれぞれ頼みました。

 来年春になったら、ゆっくり丹後半島ドライブと、この喫茶を堪能したいです。


天橋立

伊根の舟屋


浦島神社と喫茶“りょうすけ”





16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示